堀 仁彦(ほり よしひこ)

指導経歴

●中国北京では師の張禹飛老師のアシスタントとして中国人向けセミナーの講師を務める等12年の中国滞在中にセミナーを多数経験する。

●日本では太極会を主宰し、伝統太極拳を18年間指導する。現在教室は仙台から神戸迄7か所あり、そこで直接指導する傍ら、各教室に派遣する教練を育成してきた。今年は京都、東京に新たに2か所の教室を開講予定。

保有資格

  • 張老師より日本人で初の免許皆伝を得、陳式太極拳第 12代傳人の資格及び、陳式心意混元太極拳第3代傳人の資格を得る。

専門分野

  • 健康氣功(要介護者用座式氣功も含む)
  • 健康太極拳
  • 武術太極拳

幼少より空手を約10年に亘り修行してきました。流派は剛柔流、少林寺流、極真会、芦原空手と常にフルコンタクトの実践重視でやってきました。

中国の北京には9年いましたが、その時に当地の乾燥した空気に咳が止まらなくなり、ある人の紹介で氣功を始めました。その結果短期間で健康を取り戻し、その先生が行っている氣功が陳式心意混元太極拳の氣功という事が判った為、その太極拳も修行するようになりました。

然し乍ら太極拳は健康には良いものの武術としてはどうかとの疑問があった為、手 合わせさせて頂き、太極拳の強さにも魅かれるようになり、同太極拳の名人と言われる馮志強老師を紹介頂き、長年に亘り直接指導を受けました。
その後同老師の一番弟子の張禹飛老師より正式に同太極拳を受け継ぎ、現在に至っています。


【お勧めレッスン】
・健康経営を目指す企業様
伝統太極拳の基本的考え方は養(養生)、功(気による力)、拳(拳技、わざ)の順に重視しており一番大事なのは養生との考え方です。従い、まずは気を養う築基気の気功を行います。又気功の中に保険按摩功という気功が含まれており7分くらいで気の通りを良くする功法があります。
時間が少ない企業向けに築基の気功を1-2と小生が改良した保険按摩功を練る事で心身ともにスッキリとします。実際リウマチ等の難病の方も通って来られています。

・健康を目指す個人様
①まずは築基の気功をメインに行い、気の増大、獲得を目指します。
②気がある程度獲得できた段階で型である套路を練習し、気を全身に行き渡らせます。
③要望で多い腰痛は約半年で改善される方が多いと聞いていますし、風邪も引きにくいと聞いています。

・武術を目指す方
①まずは築基の気功を十分練って頂きます。
②その後、混元24式の套路を練って頂きます。
③第3ステップは推手でこれで聴勁を鍛えます。
④仕上げは組手です。実戦で使える太極拳が最終的に可能となります。

出張可能エリア

堀 仁彦(ほり よしひこ)さんの出張可能エリアです。

※下記以外のエリアについてはお問い合わせください

東京都

  • 23区内 /

神奈川県

  • 横浜市 /
  • 川崎市 /

お客様の声

太極拳がこんな風にに気を使い、威力があるとは思わなかった。

終了後に体のすっきり感があった

太極拳のすばらしさをすることができた

カラダを動かすことの重要さを太極拳を通じて知ることができた

意、気の運動としての太極拳は新鮮な話で興味深かった。

気の作用を見て面白かった。

レッスンについてのお問い合わせは下記まで

FAXでのお問い合わせも受け付けております。
下記のボタンから「FAX専用お問い合わせシート」をダウンロード・印刷をしてご利用ください。