【過去の実績】大学地域貢献「親子ヨガ」が開催されました!(南柏)

南柏・麗沢大学地域連携センター様から、地域貢献の一環として地域の方が参加できる運動を行いたいとのご依頼があり、気軽に家族で参加できる「親子ヨガ」をご提案させていただきました。

「親子ヨガ」は、日頃の子育ての疲れを取り除くことができると同時に、お子様との絆を深めることができます。また仕事で忙しいご家族の触れ合いにも良い機会になります。ご依頼から約3週間後に「親子ヨガ」が開催されました。

今回、私(筆者)も同行し、レッスンの様子を見学しました。
一言で申し上げると、「絆」を感じるレッスンでした。

レッスンの様子をご案内いたしますので、ぜひご覧いただければと思います。
レッスンは、地域の方や、学生さん32名が参加しました。

この動き、お散歩中に見たことがありますよね。皆さん、笑いながらしていました。

手をつないで、木のポーズ。

手を取り合い、体側を伸ばします。

体重を乗せ合い、前屈です。
腕が後ろで固定されるので、胸が閉じやすい前屈も、胸を開いたままできます。

同じ前屈でも、ひざ裏を伸ばしたいときは、向かい合わせで、手と手を取り合います。コミュニケーションを取りながら、少しずつひざを伸ばします。

お尻でバランス!
一人だと足が上がらなかったり、後ろに倒れてしまいますが、手を取り合っているので大丈夫。でもお互いの足裏を押す力加減が難しい。息を合わせて、ゆっくり開脚。 
最後は、仰向けでゆっくり体を休ませます。
「気持ち良い、寝ちゃいそう〜」という声が聞こえてきました。

あっという間に45分が終了です。皆様おつかれ様でした。

いかがでしたか。
手を取り合い、足を合わせ、たくさんコミュニケーションを取りながら行う親子ヨガ。
笑い声や、会話がたくさん聞こえてきました。

親子はもちろん、「思春期のお子様と親」「熟年ご夫婦」など離れがちになりやすい関係の2人にも心と体に良い影響があるかもしれませんね。爽やかな笑顔でお帰りいただきました。

   

主催者様からは、「素晴らしいインストラクションをして頂き本当に感謝しております。」と嬉しいコメントをいただきました。

主催者様側で行ったアンケート結果です。
● ほぼ全員が「大変良い」という評価
● 分かりやすかった
● お声もステキで指導が分かりやすく楽しかった

麗沢大学地域連携センター様、ご利用いただきまして誠にありがとうございます。

今回、レッスンを担当したのはTAKAインストラクターです。

出張専門フィットネス・シェイプ21は、インストラクターの数が多いので、「最短2週間前のご予約」でレッスンが開催できます。

TAKAインストラクターのレッスンを受けてみたい、親子やご夫婦が参加できるヨガを開催したいという方は、ぜひお問い合わせください。

また、今回のように地域貢献を行いたい学校や、風通しの良い環境を作りたい会社、そのほか施設やホテル、お寺などへ出張いたします。またご自宅やマンションへも出張いたします。お1人1枚ヨガマットをご用意ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

レッスンについてのお問い合わせは下記まで