【足の甲のストレッチ】オフィスで座ってできる*ポイント体操

マスクをしても苦しくならない体操です。
※動画は動きを見せるためのダイジェスト版です。皆さんはゆっくり行ってください

【足の甲のストレッチ】
座ったまま足を後ろに引き、足の甲を反らせていきます。足首は動かさないと年齢と共に硬くなります。足首の甲を伸ばして柔らかさと、血液循環を良くしていきます。

仕事中でもできるので、自席で靴をひそっと脱いで、ゆっくりやってみてください。足指が床にあたって痛い場合は、タオルを敷くと良いですよ。

▼ セットーーーーー
 深めに座り、足は腰幅に置く(椅子に高さがある場合は浅めに座る)

▼ 動作ーーーー
(1) 片足を後ろに下げる
(2) (吐きながら)足の甲を床の方に近づける

(2)を繰り返し心地よい伸びるのを感じたら、反対側の足をやる

▼ 目安の回数ーーーー
 片足3〜5回ほど

▼ Pointーーーー
足指だけポキポキなったり、伸びが感じられない場合は、浅目に座り直し、足の位置を後ろの方へ置くと(ひざが床に近づく)足の甲が床に接しやすくなり伸びが感じやすくなります

▼ 注意することーーーー
・足の甲は強く押し付けない
・弾みをつけない(ゆっくり少しずつ伸ばす)
・つま先は内側に入り込まないように(つま先は真後ろに向ける)
・どこかに痛みが出る場合はやらない

▼ ポイント体操(PDF版)ーーーー
20個あるポイント体操が一覧できます
曜日を書込み日々の健康維持・増進にお役立てください

 

 

 

レッスンについてのお問い合わせは下記まで

FAXでのお問い合わせも受け付けております。
下記のボタンから「FAX専用お問い合わせシート」をダウンロード・印刷をしてご利用ください。