【首のツイスト】オフィスで座ってできる*ポイント体操

マスクをしても苦しくならない体操です。
※動画は動きを見せるためのダイジェスト版です。皆さんはゆっくり行ってください

【首のツイスト】
片手はテーブルの厚みがある幅の部分に置き、反対側を向いて首のツイストを行います。手を置くので胸は開いたまま首筋を伸ばすことができます。首の斜めのラインから鎖骨を通った肩先まで伸びが感じられますよ。首まわりの血液循環を良くして頭をスッキリさせましょう。

▼ セットーーーーー
楽な位置に座る
片手はテーブルの幅の部分に置く(反対の手は楽な位置に置く)

▼ 動作ーーーー
(1) テーブルを触っている手は外に押し出し、顔は手と反対方向に向ける

(1)の後、呼吸を繰り返す
反対側も行う

▼ 目安の回数ーーーー
片側2〜3呼吸

▼ Pointーーーー
体の向きは正面に向けたまま(ツイストをした方向に向けず、胸はテーブルと平行)首だけツイストをする。テーブルがない場合は、片手を反対側の肩に置き、肩を前から後ろに押して横(肩に触れていない側)を向きます。どちらのやり方も胸を開いたまま首をツイストすることができます。

▼ 注意することーーーー
・無理してツイストしない(頑張りすぎない)
・どこかに痛みが出る場合はやらない

▼ ポイント体操(PDF版)ーーーー
20個あるポイント体操が一覧できます
曜日を書込み日々の健康維持・増進にお役立てください

レッスンについてのお問い合わせは下記まで

FAXでのお問い合わせも受け付けております。
下記のボタンから「FAX専用お問い合わせシート」をダウンロード・印刷をしてご利用ください。