【一般のお客様】産後の今こそ*カスタマイズ骨盤矯正レッスンで笑顔溢れるママに!

産後の骨盤矯正は重要?

産後の体はママにたくさんの不調をもたらします。
腰痛、便秘や尿漏れ、体型の変化…。どれも赤ちゃんのお世話をしながらだと辛い症状ばかりですね。

近年、よく耳にするようになった「産後の骨盤矯正」。産後ママの代表的なお悩みのひとつです。自分の体でありながらあまり知られていない「骨盤」を理解することで産後の不調とさよならできるきっかけになるかもしれません。

骨盤の定義と出産との関係性

そもそも骨盤とは、仙骨・寛骨・尾骨という3つの骨によって形成されています。体の中心にあり、上半身と下半身をつなぐ要となる存在です。子宮は骨盤の内側にあり妊娠中は赤ちゃんを守る役割も担い、出産に向けてこの骨盤が徐々に開いていきます。

さらに出産によってリラキシンというホルモンが分泌されることで骨盤が開き、筋肉も伸びてしまうのでバランスが崩れて歪みとなり表れるのです。出産後も授乳やオムツ替えなど、前屈みの姿勢が歪みを助長させてしまいます。

赤ちゃんと一緒に安心して不調を改善しよう

まず、産後1ヶ月はしっかり体を休めましょう。1ヶ月検診で問題がなければ、少しずつ生活の中に運動を取り入れていきます。最初はゆっくりとした簡単な動きや呼吸法を学びますのでご安心ください。
骨盤を正しい位置に戻し歪みを改善するには筋力アップも大切!筋力がつけば代謝も良くなり痛みなどの様々な不調が改善されます。
また、妊娠中に赤ちゃんを守るためについた脂肪は流動的なもので産後6ヶ月頃までは燃焼しやすいと言われているため、この時期に骨盤を整え代謝を上げていけばシェイプアップも期待できますよ。

一方で、自身の不調は気になりながらも小さなお子様が一緒だとレッスンを受けに行くのも難しいと感じてしまうのがママの本音だと思います。普段より荷物も多くなり、お子様が泣いたり騒いだりしないか等の心配事も増えてしまいますよね。

そんなお悩みも弊社の出張レッスンで全て解決いたします!
お子様を気遣いながら無理することなくご自身の体としっかり向き合えるように、弊社所属の経験豊富なインストラクターがご自宅はもちろん、ご希望の場所へ伺い貴方だけのメニューをカスタマイズいたします。

レッスンの一例をご紹介します

1.座り、呼吸を整えながらストレッチスタート
2.立位になり、太陽礼拝や英雄のポーズなどを行います
3.  お客様の症状やレベルに合わせたメニューを伝授、体力のある方にはチャレンジポーズも取り入れます
4.徐々にクールダウンに入り終了です

ご紹介した上記のメニューは小雪(こゆき)インストラクターの産後ヨガレッスンの一部です。
太陽礼拝や英雄のポーズはヨガ初心者でも比較的行いやすく、まずヨガの入口として体験されるのもオススメです。呼吸と動作を合わせてポーズを連続させていきますので、集中力が増し精神的な落ち着きを得ることができます。
また、ヨガの深い呼吸には血液循環の改善や自律神経を整える効果があるとされています。心も含めた全身の緊張がほぐれ、ストレス解消にもつながるので産後ママさんに是非体験していただきたいです!

産後の症状はひとりひとり異なります。
小雪インストラクターの他にも、お子様同室でゆっくり体を動かしながら産後の回復を目指すメニューを提案できるインストラクターが多数所属しております。骨盤矯正に限らず、貴方の気になる症状や改善したい点を是非ご相談ください。

Itsu(いつ)インストラクター(肩こり解消、むくみ解消、疲労回復などのハタヨガレッスン)
Akie(あきえ)インストラクター(リラックス系ストレッチやセルフマッサージなどのママヨガ)
YUKO(ゆうこ)インストラクター(肩こりや体の凝り解消、シェイプアップのピラティス)
TAKA(たか)インストラクター(肩こりや腰痛改善、リラックス目的の産後ヨガ、親子ヨガ)

体が健康になると心も穏やかになり、自然と笑顔が溢れます。
産後の今だからこそ、自分の体と向き合い不調とさよならするチャンスです!
シェイプ21のカスタマイズレッスンは、ママもお子様もストレスなく、貴方のペースに合わせたメニューのご提案が可能です。
ママになっても自分らしく笑顔溢れる日々が送れるようにサポートしますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

レッスンについてのお問い合わせは下記まで